最低限の工数で、最大限の収益を

あらゆるマネタイズ戦略に対応

ironSourceのハイブリッドなプラットフォームは、どんなマネタイズ戦略にも対応し最適なソリューションを提供します。従来のウォーターフォールとプログラマティックメディエーションの併用や、アプリや国別での細かいダイレクトディールの運用など、あらゆるマネタイズ施策も簡単に管理・最適化することができます。

今すぐ登録今すぐ登録
信頼性の高いテクノロジー

当社のプロダクトファーストな哲学は、他社メディエーションとのA/Bテストにて95%の勝率という実績にて証明されています。ironSourceの提供する軽量なSDKは広告収益を最大化させるだけでなく、利用するクライアントの利便性を第一に考えて設計されています。

ironSourceメディエーションの仕組み

Step 1

パブリッシャーが広告をロード

Step 2

サーバーサイドにてオークション開始

Step 3

最も収益性の高い広告を選定

Step 4

SDKが広告をキャッシュ

Step 5

広告配信準備

Step 6

ユーザーが広告を視聴
プロ仕様のプラットフォーム

最低限の工数で収益を最大化させましょう。当社のプラットフォームは広告収益の管理および最適化をよりわかりやすく、容易にします。一元化された管理画面にて全てのアドネットワークのパフォーマンスデータを、様々な指標に基づいて分析することができます。詳細はこちら

収益だけではない、豊富な付加機能

ユーザーごとの詳細なデータを駆使して、より深く高度な広告収益施策を実施しましょう。コホート分析や、広告収益のLTVだけでなく、ユーザーレベルのレポートにてDAU、ARPDAU、ARPDEUやエンゲージメントレートなど、ironSourceの管理画面はあらゆるインサイトを提供しています。

ironSourceメディエーション導入デベロッパー

Knowledge Centerにて、SDKや導入マニュアルなどプロダクトの詳細を公開しています。